お知らせ・新着情報

2017.08.28

9月3日(日)の全学停電により,一部の機器がご利用できません。詳細は予約表でご確認下さいますようお願いいたします。

 

2017.05.30

「クライオ走査型電子顕微鏡の基本的な操作法」の講習会を実施いたします。詳細は「講習会のご案内」をご覧下さい。

 

2017.05.26

「超薄・準超薄切片作製法」の講習会を実施いたします。詳細は「講習会のご案内」をご覧下さい。

 

2017.02.07

利用案内_機器リスト2(超解像顕微鏡等)の超解像顕微鏡(Leica TCS SP8 STED 3X)と共焦点レーザー顕微鏡(Leica TCS SP5)の主なスペック欄に対物レンズの仕様を記載しました。

 

機器予約システムについて

概略とルール

  1. 機器予約システム(以下、当システム)は、生物組織構造解析センター(以下、当センター)に設置されている機器の利用予約を行うことを目的とする。
  2. 当システムは、平日の9:00-18:00の予約を対象とする。これ以外の予約については、当施設利用規約及び利用細則に従う。
  3. 当システムの利用者は、利用機器の講習を受け、操作を熟知している者(自ら操作できる者)に限る。初めて機器を利用する者または、自ら操作することに不安な者は、担当者(当センターウェブサイトの機器リストのページ参照)から講習を受け、十分に理解・習熟した上、担当者の承諾がなければ単独での予約はできない。
  4. 当センターの利用申請書を提出し、承認を得なければ当システムの利用はできない。ただし、年度が変わる4月は、利用の更新希望者に限り当システムの利用を許可するが、速やかに更新手続きを済ませる。
  5. 使用中は、予約を削除してはいけない。
  6. 予約をキャンセルする場合は速やかに行う。当事者がキャンセルできない時は職員に連絡する。予約使用中にも関わらず、使われていないことのないよう十分注意する。機器の効率的な利用を推進する意味でも配慮すること。
  7. 同一利用者の予約回数の制限、1回の予約時間の制限等細かい規制はしないが、一機器の長期的な継続予約をすることがないよう、節度ある利用を心掛ける。なお、事情等により、一定期間のまとまった利用を希望する場合は職員へ相談する。
  8. 当システムの不正な利用(当施設への利用申請・登録のない者の利用等)は、職員が予告なく削除する。

 

予約方法

  1. 以下の表から対象の予約表をクリックする。
  2. カレンダー部から予約したい日をクリックすると、予約表部がその日の情報を表示する。
  3. トップに日付が表示されるので確認後、名前、所属(研究室名等)、内線、利用時間を入力、機器名を選択する。
  4. キーを入力して予約をクリックする。誤って他人に削除される心配がないので必ず入力する。
  5. 予約表に入力した内容が表示される。完了。
  6. キャンセルする時は、”X”をクリックし,キーを入力すると削除できる。

留意事項

  • 1か月後より先の予約を行ってはならない。
  • 先約がある時間は予約できない(上書きはできない)。
  • 「内線」には、学内連絡先(半角4文字)を入力する。その他、半角なら12文字、全角なら6文字まで入力可。「所属」には、研究室名等を入力する。全角10文字、半角なら20文字入力可。
  • 「今日だけ」にチェックする。「毎週○曜」にはしない。
  • ”R”をクリックするとその月の機器毎の予約状況一覧を表示する。
  • ”D”をクリックするとその月の日付毎の予約状況一覧を表示する。
  • 予約する時にキーを付けられる。キーが付いている予約には、キーアイコンが表示され内容を変更・削除するには、予約時に指定したキーを入力する必要がある。キー付の予約は、誤って削除される心配がない。キーを忘れた時は職員に連絡し削除してもらう。

 

予約表

予約表1

(電子顕微鏡)

300kV電界放射型透過型電子顕微鏡 日本電子 JEM-3200FS

200kV透過型電子顕微鏡 日本電子 JEM-2100

クライオ高分解能走査型電子顕微鏡 日本電子 JSM-6701F

高分解能走査型電子顕微鏡 日本電子 JSM-6301F

低真空走査型電子顕微鏡 日本電子 JSM-5310LV

予約表2

(超解像顕微鏡等)

超解像顕微鏡 ライカ TCS SP8 STED 3X

共焦点レーザー顕微鏡 ライカ TCS SP5

光学顕微鏡カメラシステム カールツァイス AXIOPHOT

顕微分光光度計システム カールツァイス MPM-800

表面プラズモン共鳴測定装置 ビアコア T100

リアルタイムPCR装置 ロシュ LightCycler480

予約表3

(試料作製機器)

高圧凍結装置 ライカ EM PACT2

ウルトラミクロトーム1 ライカ EM UC7

ウルトラミクロトーム3 ライヘルトニッセイ ULTRACUT N

回転式ミクロトーム ライカ RM 2255

凍結ミクロトーム ライカ CM 3050S

凍結割断レプリカ装置 日本電子 JFD-9010

臨界点乾燥器 日立 HCP-2

凍結乾燥器 エイコー ID-2

真空蒸着装置 日本電子 JEE-4X

機器の故障・メンテ情報等

 

2017.11.15

11月29日(水),共焦点レーザー顕微鏡(TCS SP5)は,保守点検のため利用できません。

 

2017.09.28

10月中旬〜下旬の期間,透過・走査型電子顕微鏡の保守整備のため,対象機器の利用ができません。詳細なスケジュールは予約表1をご覧ください。

 

2017.07.25

8月1日(火)午後,共焦点レーザー顕微鏡(TCS SP5)は,検出器の点検作業のため利用できません。

 

 

もっと見る

お試し試薬情報(準備中)

当センターが所有するゴールド標識二次抗体,蛍光標識二次抗体等の無料貸し出しの情報を掲載します。当センターの利用を条件とします。

ショートカットナビ

施設を見学したい

機器を利用したい

試料作製法を学びたい

・試料作製を依頼したい(準備中)

イメージギャラリー(準備中)

当センターで撮影された電顕・光顕画像を掲載しております。