H20卒論修論予餞会

3年間伴に歩いて下さった4年生の皆さんの晴れの舞台。最後の追い込みが本当に素晴らしいです。先輩・後輩の皆さん、研究室の力ですね!M1の唐木さんはじめ、皆さんの企画、ありがとう! 一生忘れられない4年生、私たちの自慢の学生達です。

会場へ.JPG      院生議長.JPG
快晴!さあ、発表です!                          「議長」、皆さん、ありがとう。

発表会、緊張の一時であり、楽しみの一時。素晴らしかった!
多様性 青.JPG      F1 伊.JPG
被食防衛の研究は任せたよ!                          責任の重い研究です。期待大      

窒素 長谷.JPG       ハリギリ矢沢.JPG
2年間の研究、素晴らしい!                     期待以上!この調子でね

時計.JPG   司会1.JPG   次ですね.JPG
時計係、準MVP?                緊張の座長・時間ですよね?先輩!

H20年度4年.JPG さあ開宴.JPG 4年生出し物.JPG~  研究室自慢の4年生                       恒例の予餞会開宴              息が合ってました

2w+.JPG 友情.JPG それぞれの道へ.JPG
先輩、ありがとうございます               Odoroki-mashita              活躍を期待しています!

今年から、大学院大学ということで、修論発表は学会形式。講座ごとの発表になった。個人的には、寂しい。林学(森林科学)の体系を維持しておくべきだと、常々思うのだが。シーラカンスか!? 造林学分野は森林資源科学講座の一員です。
いずれにしても、我が修士2名は、頑張りました!SM氏は造園学から、MK氏は土壌動物(地理生態学)からの転身。そして、お2名のお陰で要注意外来生物ニセアカシアの「謎」がまた1つ、解明されました。

MK最終.JPG    MK光合成.JPG   お疲れ2.JPG
座長の方が緊張する                 新事実を解明!修論の半分。          飲み慣れたBBですが、格別!

SM最終.JPG     SM萌芽.JPG   お疲れ!.JPG
1/3のデータで発表、自信あります!          膨大な調査でした。    お疲れ!Aビール園。仲間とともに!、よかった!

up

森林生理生態へ戻る


添付ファイル: fileお疲れ2.JPG 843件 [詳細] file友情.JPG 828件 [詳細] file矢沢.JPG 549件 [詳細] file長谷川.JPG 563件 [詳細] file窒素 長谷.JPG 825件 [詳細] file多様性 青.JPG 826件 [詳細] file青山.JPG 550件 [詳細] file次ですね.JPG 863件 [詳細] file時計.JPG 825件 [詳細] file司会1.JPG 833件 [詳細] file会場へ.JPG 812件 [詳細] file院生議長.JPG 836件 [詳細] file伊森.JPG 545件 [詳細] fileハリギリ矢沢.JPG 827件 [詳細] fileそれぞれの道へ.JPG 862件 [詳細] fileさあ開宴.JPG 817件 [詳細] fileお疲れ!.JPG 844件 [詳細] fileSM萌芽.JPG 829件 [詳細] fileSM最終.JPG 835件 [詳細] fileMK最終.JPG 817件 [詳細] fileMK光合成.JPG 828件 [詳細] fileH20年度4年.JPG 889件 [詳細] fileF1 伊.JPG 878件 [詳細] file4年生出し物.JPG 839件 [詳細] file2w+.JPG 841件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新日: 2009-02-25 13:19:11 (水)
H20卒論修論予餞会