測定機種など


機種名などの表記については次の通りとなっています。(1990.4以降)

SX-102AとAX-500の両方で測定できる測定法をどちらで測定したかはスペクトル中に記載しています。もしくは、2000年1月〜2007年7月は、日付の年を正しく書いてあるスペクトルはSX102A、年-1900で書いてあるのはAX500です(下記2000年問題)。

測定条件について

いわゆる2000年問題として、以下の現象が起きていました

いずれも日付の表示の不具合で、分析データそのものには異常ありません。

MS(JEOL JMS-AX500)
2000年1月1日から2007年7月25日までのあいだに,データ打ち出しの際のDate欄の年が正しく表示できず、04-Jan-100などと表示されていました(2001年は101年と表示)。2007年7月27日にデータ処理ソフトを更新し,解決されました(機種名は変更ありません).
NMR(500MHz) Bruker AMX500
2000年1月1日から2004年3月までの間に本体でデーター処理を行った場合に年月日が500000と表示されていました。データをパソコンに転送してから打ち出したものでは不具合は発見されていません。
T100GCV SX-102A AMX500 EX270

←GC-MS &NMR ホームページへ