* 北方森林研究(旧 日本森林学会北海道支部論文集)第66号 [#gdc8d4e9]
ファイルサイズの問題でアップロードできないファイルがありますことをご了承ください。~
また一部ブラウザではファイルが閲覧できない場合があります。その場合は異なるブラウザから再度閲覧してください。~
** 北方森林学会大会シンポジウム 「生きものの生息地として森林管理に期待すること」 [#o5f47b6a]
- [[ヒグマの生息地としての森林とその管理―天然林・人工林・林床植生・シカ―. 佐藤 喜和>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=201.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[シマフクロウのハビタット再生 -生態と生息環境の視点でみる北海道の森林の将来. 竹中 健>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=202.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
** 会員研究発表論文 [#l64a182f]
- [[野幌原始林の成り立ちと推移. 春木雅寛・東三郎>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=301.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 防雪林に対する除伐及び枝打ちが吹雪捕捉機能に与える影響.真坂一彦・鳥田宏行・阿部友幸・岩健太・佐藤孝弘・中川昌彦・佐藤弘和・佐藤創
- [[道東で大発生しているカラマツヤツバキクイムシ被害とならたけ病について. 徳田佐和子・小野寺賢介>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=302.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
-トドマツ人工林の地位指数と林分単位のD-Hとの関係.滝谷美香
- [[遠軽町丸瀬布国有林における低コスト造林技術の検証. 中西敦史・津山幾太郎・山嵜孝一・井上純>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=303.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 洞爺丸台風による林分レベルでの被害パタンと生残木の動態. 渋谷正人・石橋聰
- [[同一林分内の作設年代の異なる森林作業道上の植生発達. 倉本惠生・津山幾太郎・橋本徹・石橋聡・佐藤弘和>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=304.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 銘木市の1年―旭川林産協同組合北海道産銘木市売事業の2016年度実績を事例に. 嶋瀬拓也
- [[カラマツコンテナ苗の成長に及ぼす水分環境の影響. 西井あす香・菅井徹人・玉井裕・斎藤秀之・ 澁谷正人・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=305.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[ガラス温室での長日処理によるトドマツコンテナ苗の成長促進効果. 福田陽子・花岡創・矢野慶介・田村明>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=306.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[カラマツ属2種の幼木の成長に及ぼす奪葉の影響(予報). 藤田早紀・中路達郎・渡邊陽子・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=307.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[異なる3手法によって推定した光環境とトドマツ実生の関係. 橋本徹>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=308.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[トドマツ当年葉のクロロフィル蛍光反応に対するオゾン暴露の影響. 菅井徹人・北尾光俊・渡部敏裕・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=309.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[北海道育種基本区における気象条件と育種区との対応. 花岡 創>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=310.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[ハンノキハムシの行動選択に及ぼす対流圏オゾンの影響 BVOC(生物起源揮発性有機化合物)と食害行動の関係性. 増井昇・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=311%BD%A4%C0%B5.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[塩類化土壌で生育させたグイマツ苗木初期成長に対するオゾン付加の影響. 汪雁楠・菅井徹人・坪奈津美・渡部敏裕・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=312.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[塩類化土壌とオゾン暴露に対するカラマツ属3種苗木の生理応答~クロロフィル蛍光応答に着目して~. 坪奈津・美汪 雁楠・菅井徹人・渡部敏裕・齋藤秀之・渋谷正人・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=313.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[塩類化土壌とオゾン暴露に対するカラマツ属3種苗木の生理応答~クロロフィル蛍光応答に着目して~. 坪奈津美・汪雁楠・菅井徹人・渡部敏裕・齋藤秀之・渋谷正人・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=313.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[樽前山山麓における洞爺丸台風による風倒後の針葉樹3種の更新. 伊東宏樹・関剛・津山幾太郎・飯田滋生>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=314.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[開放系オゾン付加施設に生育させたハルニレ苗の生理応答: 虫害に注目して. 岡本昇太・斎藤秀之・澁谷正人・小池孝良>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=315.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[斜面の上部と下部におけるミズナラ人工林の成長比較. 蓮井聡・来田和人>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=316.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[施肥がもたらすブナの着花への効果. 和田尚之・小林壱久・斎藤秀之>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=317.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- ブナのドラフトゲノム. 斎藤秀之・小林壱久・神村章子・小倉淳・瀬々潤
- ブナ過熟木の葉における遺伝子発現プロファイル. 樋口亮 ・斎藤秀之・和田尚之・小倉淳・瀬々潤・渋谷正人・小池孝良
- [[北海道におけるコンテナ苗の有効性を検証する~植栽後の活着率と成長量から~. 津山幾太郎・原山尚徳・来田和人>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=318.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 北海道国有林におけるコンテナ苗の効果の検証. 山嵜孝一・谷村亮
- [[クラッシャ地拵による破砕物の量が下草繁茂に及ぼす影響. 原山尚徳・上村章・津山幾太郎・佐々木尚三・山田健・渡辺一郎・宇都木玄>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=319.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 針葉樹人工林の改植状況. 大野泰之
- Provenance variations in stem productivity of 30-year-old Japanese larch trees planted in northern and central Japan are associated with climatic conditions in the provenances. Teruyoshi Nagamitsu・Tomonori Matsuzaki・Kazutoshi Nagasaka
- バイオマス生産用ヤナギ植栽地にて繰り返し収 穫した際のバイオマス生産の変化-2回目の収穫では収量は変わるのか?-. 矢野慶介
- [[札幌市郊外落葉広葉樹林における台風攪乱後の現存量変化. 溝口康子・宇都木玄・山野井克己>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=320.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 富良野圏域におけるトドマツ、カラマツ人工林からの低質材利用可能量の推定. 津田高明・大野泰之・渡辺一郎
- [[林分施業法の選木技術-択伐施業における選木者の作業行動-. 尾張敏章・松井理生・江口由典・延 栄一・小林徹行・美濃羽靖>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=321.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[大正時代末期に天然更新したトドマツ一斉林の推移と現況. 石橋聡・古家直行>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=322.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[ヤナギ超短伐期施業時の獣害の回避法(II)ーヤナギ柵によるエゾシカ摂食害の回避と切払い後の萌芽発生による誘引効果についてー. 石原誠>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=323.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[過去の伐採・搬出作業による撹乱がトドマツ人工林の腐朽被害に与える影響. 山口岳広>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=324.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[カラマツの天然更新施業が可能な母樹林からの 距離の再検討-紋別市における豊作年での一例 -. 中川昌彦・喜綿真一・有馬聡一・佃勇作>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=325.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[低価格固定翼UAVを用いた林分現況把握の試み. 犬飼慎也・遠國正樹・中川雄治・Sadeepa Jayathunga・古家直行・尾張敏章>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=326.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- [[地がきカンバ更新地における表層土壌容積重の回復過程. 伊藤江利子・橋本徹・相澤州平>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=327.pdf&refer=%C2%E866%B9%E6%A1%A12018%C7%AF2%B7%EE%C8%AF%B9%D4]]
- 集水域のトドマツ人工林と天然林の落葉分解. 小出祥平・宮本敏澄・長坂晶・長坂有・速水将・人幸田圭一・玉井裕
- 海岸防災林における津波抵抗性と森林管理の関係. 鳥田宏行・佐藤創・田中規夫


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS