* 北方森林学会 [#k4da9f8c]
北方森林学会のページへようこそ!当ページでは当会の活動内容の紹介や、当会への入会案内を配布しております。

** このページの内容 [#y87c20d9]
- [[入会案内]]: 入会を希望される方はこちらから入会フォームのファイルを入手し、事務局までお送りください。
- [[大会案内>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=67_annual_meeting_ver4-1.pdf&refer=FrontPage]]: 大会案内のPDFファイルにリンクします。
- [[大会案内>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=bfs71_annnai_220908.docx&refer=FrontPage]]: 大会案内のWordファイルにリンクします。
- [[大会データベース]]: 過去の大会の発表者・タイトルがご覧になれます。
- [[支部論文集]]: 論文集のPDF公開ページです。
- [[北方森林研究]]: 大会発表論文集「北方森林研究」のページです。
- [[北方林業]]: 北海道を中心とする森林・林業に関する情報誌「北方林業」の紹介ページです。
- [[北方森林学会について]]: 北方森林学会の沿革、規則などがご覧になれます。
- [[講演会支援]]: 講演会の支援についてファイルを公開しております。
- [[60周年記念出版物]]:2011年11月に出版された「北海道の森林」紹介ページです。
- [[リンク集]]: 当会に関係のあるサイトへのリンクを集めています。


- アクセス数: 合計:&counter(total);, 本日:&counter(today);, 前日:&counter(yesterday);

** お知らせ [#tc14835c]
事務局からのお知らせを掲載しています。~
最新のお知らせほど上に表示されています。~

- 2022-10-15【''第71回北方森林学会大会プログラム''】~
大会プログラムは[[こちら>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=bfs71_program_221017.xlsx&refer=FrontPage]]からダウンロードしてください。~
【重要】当日参加はできません。参加希望の方は10月28日(金)までに参加申込を行ってください。

- 2022-9-17 【''第71回北方森林学会大会開催のお知らせ''】~
第71回北方森林学会大会を下記のとおり開催いたします。~
昨年、一昨年に引き続きWebでのオンライン大会となります。~
今大会でも学生会員を対象としたポスター賞、および森林管理に携わる一般会員を対象とした技術賞を設け、優れた研究発表を讃えることとしています。~
なお、例年大会に合わせて行われている総会は、別途行う予定です。~

  1. 日時 令和4年11月7日(月)
     発表プログラムは10月20日以降に北方森林学会ホームページにて掲載します。
  2. 方法 Webオンライン
  3. 参加費 無料
  4. 参加申込期限 (10月28日) が設定されており、当日の参加申し込みはできません。
  5. シンポジウム「保残伐施業(保持林業)の実証実験、当初10年間の成果」


- 2021-11-10【第70回北方森林学会大会シンポジウム】~
''[今後高齢化する森林をどのように取り扱うか? -大径材利用と森林施業-]''~
--日時:2021年11月11日(木)9:30〜11:45
--オンライン配信~
//[[オンライン配信: https://us02web.zoom.us/j/88195781377]]
(終了しました。)
//事前登録なしにご覧いただけます。

- 2021-10-28【''第70回北方森林学会大会プログラム''】~
大会プログラムは[[こちら>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=bfs70_program_211028ver2.pdf&refer=FrontPage]]からダウンロードしてください。(''2021-11-04 修正版アップしました'')~
【重要】当日参加はできません。参加希望の方は11月7日(日)までに参加申込を行ってください。

//- 2021-10-14【''オンラインシンポジウム:質問&回答''】~
//オンラインシンポジウム「''長年の研究を通して思うこと''」に寄せられた質問と回答 ~
//(講演者のお名前をクリックすると、質問&回答をご覧いただけます)
//--[[生方正俊>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=UbukataQA.pdf&refer=FrontPage]]氏(森林総合研究所林木育種センター 北海道育種場)「北方樹種の近交弱勢」
//--[[河原孝行>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=KawaharaQA.pdf&refer=FrontPage]]氏(森林総合研究所フェロー)「絶滅危惧種の研究と保全対策」
//--[[長坂 有>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=NagasakaQA.pdf&refer=FrontPage]]氏(北海道立総合研究機構 林業試験場)「森―川―海つながりの研究」

- 2021-9-13【''第70回北方森林学会大会案内 (第2報)''】~
--発表申込&要旨(〆切:''10/1'')、参加申込(〆切:''11/7'') 提出先:bfs70.2021[アットマーク]gmail.com~
--詳細は[[大会案内>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=bfs70_annnai_210911.pdf&refer=FrontPage]]をご覧ください。

- 2021-9-13【''日本木材学会北海道支部''】研究発表会のご案内~
日本木材学会北海道支部から、研究発表会の案内が届きました。~
(今年は日本木材学会北海道支部との合同大会の予定でしたが、残念ながらコロナ禍のため合同での開催は見送ることになりました。)~

--日本木材学会北海道支部令和3年度(第53回)研究発表会
---日時:令和3年10月26日(火)13:00-17:00
---開催方法:Zoomによるオンライン発表(口頭発表)
---詳細は[[日本木材学会北海道支部HP>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/wrsh/]]をご覧ください。

- 2021-9-3【''第70回北方森林学会大会案内''】~
1.日 時:''令和3年11月11日(木)''~
2.方 法:オンライン~
3.参加費:無料~
4.シンポジウム「今後高齢化する森林をどのように取り扱うか?―大径材利用と森林施業」(9:30-11:30)~

--【''重要な期日''】~
---発表および北方森林研究投稿申込期限:''10月1日(金)''~
---要旨提出期限:''10月1日(金)''~
---参加申込期限:''11月7日(日)'' 必着~
 (9/3の時点でアナウンスされた期限11/8から1日前倒しになっています。ご注意下さい。[9/13修正・追記])~
---北方森林研究投稿期限:''11月21日(日)''~

--申込・発表方法(口頭&ポスターを予定)の詳細等が決まりましたら、改めてご案内します。~
~
- 2019-9-6【[[第68回北方森林学会大会案内>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=bfs68_annai1.docx&refer=FrontPage]]】~
1.日 時:令和元年11月6日(水)8:45 受付開始~
2.会 場:札幌コンベンションセンター~
3.参加費~
  総会・シンポジウム・研究発表:無料~
  懇親会(大会会場レストランSORA):正会員 4,500円、学生会員 1,500円~
  (なお、懇親会において、ポスター賞、技術賞の授与を行う予定です)~
4.シンポジウム「北海道胆振東部地震の被災対応と森林再生に向けて」~
  講演(タイトルは変更する可能性があります)~
   宮 久史(厚真町産業経済課主幹)~
    「未定」~
   佐々木貴信(北海道大学大学院・農学研究院 教授)~
    「災害時における地域材を活用した支援の可能性」~
   蓮井 聡(北海道立総合研究機構林業試験場 森林環境部環境グループ 主査)~
    「被災森林の再生に向けた実証試験委託業務の概要と取組状況」~
  司会~
   渋谷 正人 氏(北海道大学大学院・農学研究院)~
- 2019-7-1【春季行事の報告】~
2019年春季行事は6月28日(金)に開催され、無事終了いたしました。報告の詳細は~
[[2019年北方森林学会春季行事の報告>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=2019%C7%AF%CB%CC%CA%FD%BF%B9%CE%D3%B3%D8%B2%F1%BD%D5%B5%A8%B9%D4%BB%F6%CA%F3%B9%F0.pdf&refer=FrontPage]]をご覧下さい。~
- 2021-7-26【''オンラインシンポジウム開催中''】~
%%7月21日より公開中です。下記URLよりご覧ください。%%~
動画の公開は終了しました。(2021-09-03)

- 2021-6-15【''オンラインシンポジウムのご案内''】~
春季行事の現地検討会の代替イベントとして、オンラインによるシンポジウムを開催します。~
講演動画の公開は7月の予定です。

--テーマ「''長年の研究を通して思うこと''」
---[[生方正俊>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=ubukata.jpeg&refer=FrontPage]]氏(森林総合研究所林木育種センター 北海道育種場)~
---[[河原孝行>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=kawahara.jpeg&refer=FrontPage]]氏(森林総合研究所フェロー)~
---[[長坂 有>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=nagasaka.jpeg&refer=FrontPage]]氏(北海道立総合研究機構 林業試験場)~
(講演者のお名前をクリックすると要旨をご覧いただけます)         

~
- 2019-6-21【「北方森林研究」の電子出版化についてのアンケート実施のお知らせ】~
本会発行の雑誌「北方森林研究」について、経費削減を目的として電子出版化を検討しております。~
会員の皆様にその是非と電子出版化後の「北方森林研究」公開方法についてアンケートを実施することになりました。~
これから会員各位へメールか郵送にてアンケートが送信されます。~
皆様のご協力をお願いいたします。~
~
- 2019-6-15【春季行事の参加者募集終了のお知らせ】~
バスが定員に達しましたので、参加者の応募を締め切らせていただきます。~
多数のご応募ありがとうございました。~
~
- 2019-5-29【春季行事のご案内】~
1.日 時:2019年6月28日(金)、札幌駅前出発8時〜帰着18時00分頃~
2.テーマ:道産広葉樹の育成と利用(地産地消)に向けた取組を学ぶ~
3.場所:昭和木材(東川町)および、(株)カンディハウス(旭川市)~
4.参加費:無料(昼食は各自ご持参ください)~
5.参加申込の〆切:2019年6月14日(金)~
詳細は[[春季行事案内2019>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=190529_%B0%C6%C6%E2%CA%B8_3.pdf&refer=FrontPage]]をご覧下さい。~
~
- 2019-4-12  日本木材学会北海道支部 第50回研究会のお知らせです。詳しくはこちら【[[日本木材学会北海道支部 第50回研究会のお知らせ>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=MokuzaiKenkyuKai20190530.pdf&refer=FrontPage]]】~
よりダウンロードしてください。~
~
- 2018-11-7  第67回北方森林学会大会プログラムはこちら【[[第67回北方森林学会大会プログラム>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=bfs67_program.pdf&refer=FrontPage]]】~
よりダウンロードできます。~
当日会場でプログラムは配付致しません。プログラムは各自で印刷して~
ご持参を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。~
~
- 2018-10-23【[[第67回北方森林学会大会案内>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=67_annual_meeting_ver4-1.pdf&refer=FrontPage]]】~
1.日 時:平成30年11月15日(木)9:00 受付開始~
2.会 場:札幌コンベンションセンター~
3.参加費~
  総会・シンポジウム・研究発表:無料~
  懇親会(大会会場レストランSORA):正会員 4,000円、学生会員 1,000円~
  (なお、懇親会において、ポスター賞、技術賞の授与を行う予定です)~
4.シンポジウム「人口減少時代における森林管理のありかた」~
  講演(タイトルは変更する可能性があります)~
   服部 浩治 氏(北海道水産林務部森林計画課課長)~
    「森林環境譲与税(仮称)を活用した北海道の森林づくり」~
   渡辺 新 氏(津別町役場産業振興課林政・再生可能エネルギー推進グループ)~
    「「愛林のまち 津別町」における森林管理の取り組みについて」~
  司会~
   渋谷 正人 氏(北海道大学農学研究院)~
&color(red){※総会とシンポジウムの開始時刻が変更になりましたのでご注意下さい。};~
~
- 2018-10-15【春季行事の報告】~
2018年春季行事は6月28日(木)に開催され、無事終了いたしました。報告の詳細は~
[[2018年北方森林学会春季行事の報告>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=2018_spring_meeting.pdf&refer=FrontPage]]をご覧下さい。~
~
- 2018-6-4【春季行事のご案内】~
1.日 時:2018年6月28日(木)、出発9時〜帰着16時30分頃~
2.テーマ:北海道におけるトドマツ利用の実態~
3.場所:株式会社ヨシダ、苫小牧バイオマス発電株式会社~
4.参加費:無料(昼食は実費)~
5.参加申込の〆切:2018年6月11日(月)~
詳細は[[春季行事案内2018>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=2018_Shunki_.pdf&refer=FrontPage]]をご覧下さい。~
~
- 2018-4-11
&color(red){★重要なお知らせ★};
~
&color(red){「北方林業」掲載物の電子媒体化に伴う著作権委譲に関する告知};~
【本件に関するお問い合わせは[[こちら>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=chosakuken.pdf&refer=%CB%CC%CA%FD%CE%D3%B6%C8]]をご覧下さい。】~
~
購読者ならびに著者各位~
~
「北方林業」は、主に北方の森林、林業、林産業に関する研究成果や技術報告等を掲載し、~
1949年以来2014年までは社団法人北方林業会が、それ以後は北方森林学会が刊行してきた~
刊行物で、北海道の森林、林業、林産業の歴史を知る上でも大変貴重な資料となってい~
ます。しかし、2015年の社団法人北方林業会の解散に伴って過去の出版物等が全て処分~
されたこともあり、過去の「北方林業」誌上の掲載物を参照することが難しくなってきて~
います。このため、北方森林学会では北方林業会刊行分を含む過去に刊行された「北方~
林業」を電子媒体化し、購読者をはじめとする皆様に利用して頂くことを考えております。~
この実現に向けては、「北方林業」に収められた全ての著作物の著作権を学会が有する~
必要があります。しかしながら、2017年秋号までの刊行分については著作権に関する~
明確な記述がなく、これらに掲載されている著作物の著作権はその著者に帰属すると~
考えられます(但し、著作権は著者の死後50年経過後は消滅します)。したがって、~
著作物の電子媒体化とその公開を進めるためには、本来であれば、全ての著者お一人~
ずつにその経緯と目的を説明し、許諾を頂く必要がありますが、その実現には多大な労力~
と時間を要すことが予想されます。~
そのため、これまで刊行された「北方林業」(1〜792号)に収められた全ての著作物の~
著作権が学会に譲渡されることを、学会ホームページ等で一定期間にわたり広報、周知~
することで、各著者から著作権譲渡の了解が得られたものと解釈させて頂くこととしま~
した。もし、ご自身の著作物の著作権を学会に委譲せず、電子媒体化・公開を希望され~
ない場合は、その旨2019年1月31日までに北方林業編集事務局にお申し出頂ければ、その~
対象から除外いたします。同期日までにそうしたお申し出がない全ての著作物については、~
その時点でその著作権が学会に譲渡されものとさせていただきますが、何らかの事情で~
本告知を知る機会がなかった場合は、同期日後であってもお申し出があれば、非公開の~
措置をとらせて頂きます。~
「北方林業」の電子媒体化と公開は、今後の北海道の森林、林業、林産業の発展に大きく~
寄与するものと考えております。購読者ならびに著者の皆様からのご理解とご協力をお願い~
いたします。~
~
【本件に関するお問い合わせは[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=chosakuken.pdf&refer=FrontPage]]をご覧下さい。】~
~

- 2018-4-11
&color(red){★重要なお知らせ★};
~
&color(red){過去の論文集の記事等の[[J-STAGE>https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja~]]への移行について};~
~
&color(red){過去の論文集の記事等の[J-STAGE]への移行について};~
本WEBサイトに掲載されてきました過去の論文集の記事については、すべて~
「[[J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)>https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja~]]」
「[[J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)>https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jfsh/-char/ja]]」に掲載されることになりました。~
順次アップロードの作業などを行い、完全に移行が完了致しましたら、本WEBサイトでの掲載は終了させて頂きます。~
~
に掲載されることになりました。順次アップロードの作業などを行い、完全に移行が完了~
致しましたら、本WEBサイトでの掲載は終了させて頂きます。~
~

- 2017-10-30【[[第66回北方森林学会大会プログラム(修正版)>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=66_Timetable_v3.pdf&refer=FrontPage]]】~
第66回北方森林学会大会プログラムに修正がございます。上記の修正版をご使用下さい。~
なお、当日会場でプログラムは配付致しません。プログラムは各自で印刷して~
ご持参を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。~

- 2017-10-30【[[第66回北方森林学会大会プログラム(修正版)>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=66_Timetable_v3.pdf&refer=FrontPage]]】~
第66回北方森林学会大会プログラムに修正がございます。上記の修正版をご使用下さい。~
なお、当日会場でプログラムは配付致しません。プログラムは各自で印刷して~
ご持参を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。~
~
- 2017-10-17【[[第66回北方森林学会大会プログラム>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=66_Timetable.pdf&refer=FrontPage]]】~
第66回北方森林学会大会プログラムは[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=66_Timetable.pdf&refer=FrontPage]]からもダウンロードしてご覧頂けます。~
なお、当日会場でプログラムは配付致しません。プログラムは各自で印刷して~
ご持参を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。~
~
- 2017-09-20【[[第66回北方森林学会大会案内>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=66_Program.pdf&refer=FrontPage]]】~
1.日 時:平成29年11月9日(木)8:45 受付開始~
2.会 場:札幌コンベンションセンター~
3.参加費~
  総会・シンポジウム・研究発表:無料~
  懇親会(大会会場レストランSORA):正会員 4,000円、学生会員 1,000円~
  (なお、懇親会において、ポスター賞、技術賞の授与を行う予定です)~
4.シンポジウム「生きものの生息地として森林管理に期待すること」~
  講演~
   佐藤喜和(酪農学園大学)~
    「ヒグマの生息地としての森林とその管理―天然林・人工林・林床植生・シカ―」~
   竹中健(シマフクロウ環境研究会代表)~
    「シマフクロウのハビタット再生―生態と生息環境の視点でみる北海道の森林の将来」~
  司会~
   明石信廣(北海道立総合研究機構林業試験場)~
~

- 2016-10-20【[[第65回北方森林学会大会プログラム>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=65_Program.pdf&refer=FrontPage]]】~
第65回北方森林学会大会プログラムは[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=65_Program.pdf&refer=FrontPage]]からもダウンロードしてご覧頂けます。~
なお、当日会場でプログラムは配付致しません。プログラムは各自で印刷して~
ご持参を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。~
~
1.日 時:平成28年11月10日(木) 9時より~
2.会 場:札幌コンベンションセンター~
3.参加費~
  総会・シンポジウム・研究発表:無料~
  懇親会(大会会場レストランSORA):正会員 4,000円、学生会員 1,000円~
  (なお、懇親会において、ポスター賞、技術賞の授与を行う予定です)~
4.シンポジウム「森林認証制度の概要と北海道における取組」~
  講演~
   志賀和人(筑波大学生命環境系森林資源社会学教授)~
    「PEFCとの相互承認とSGEC認証の課題」~
   三浦祥子(北海道水産林務部森林計画課長)~
    「北海道における森林認証の取得状況について」~
   新野彬子(住友林業株式会社・資源環境本部山林部)~
    「森林認証の取得と更新の現状について」~
  座長~
   尾張敏章(東京大学北海道演習林)~
~

- 2016-8-24【第65回北方森林学会大会関連の日程について】~
1.日 時:2016年11月10日(木) 受付9時より(総会9時半より・研究発表13時より)~
2.会 場:札幌コンベンションセンター~
3.申 込:発表の申し込み〆切は9月27日(火)~
~
詳細は[[暫定版大会案内>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=program_65_tentative_.pdf&refer=FrontPage]]をご覧下さい(9月26日更新)。~
~
- 2016-7-15【春季行事の報告】~
2016年春季行事は6月27日(月)に開催され、無事終了いたしました。報告の詳細は~
[[2016年北方森林学会春季行事の報告]]をご覧下さい。~
~
-2016-2-2 【モミ属の生態・施業に関するIUFRO国際会議のお知らせ】~
1.日 時:平成28年9月21日(水)〜24日(土) ~
2.会 場:北海道大学農学部 (札幌市)~
~
詳細は[[こちら>http://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/hokuen/Abies2016/index.html]]からご覧頂けます。~

-2015-10-23【第64回北方森林学会大会プログラム】~
第64回北方森林学会大会プログラムは[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=program_64.pdf&refer=FrontPage]]からダウンロードしてご覧頂けます。~
なお、当日会場でプログラムは配付致しません。プログラムは各自で印刷してご持参を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。~
~
- 2015-9-10【第64回北方森林学会大会開催のお知らせ】~
1.日 時:平成27年11月12日(木) 9時より~
2.会 場:札幌コンベンションセンター~
3.参加費~
  総会・シンポジウム・研究発表:無料~
  懇親会(大会会場レストランSORA):正会員 4,000円、学生会員 1,000円~
  (なお、懇親会において、ポスター賞、技術賞の授与を行う予定です。)~
4.シンポジウム「トドマツ人工林資源の現状と展望 」~
   講演~
   田佐和子・滝谷美香・津田高明・八坂通泰 (北海道立総合研究機構本部・同林業試験場)~
    「北海道のトドマツ人工林資源の現状と今後の課題」~
   藤嶋辰昇 (北海道森林管理局 計画保全部計画課)~
    「道内国有林におけるトドマツ人工林管理・経営の現状と新たな取り組み」~
   吉田良弘 (株式会社ヨシダ)~
    「トドマツ人工林材の利用をめぐる過去・現在・未来」~
     (タイトルは変更する可能性があります)~
 司会~
    真田康弘 (北海道立総合研究機構本部・同林業試験場)~
~
詳細は[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=64th_annai.pdf&refer=FrontPage]]からダウンロードして下さい。~
~
- 2015-8-14【春季行事の報告】~
2015年春季行事は6月29日(月)に開催され、無事終了いたしました。報告の詳細は[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?2015%C7%AF%CB%CC%CA%FD%BF%B9%CE%D3%B3%D8%B2%F1%BD%D5%B5%A8%B9%D4%BB%F6%A4%CE%CA%F3%B9%F0]]~
~
-2015-6-3【日本森林学会北海道支部論文集第63号の公開について】~
2015年2月に刊行された標記論文集を当サイトにて公開いたします。閲覧は無料です。閲覧にはAdobe Readerが必要です。掲載した論文は[[こちら>http://www.agr.hokudai.ac.jp/jfs-h/index.php?%C6%FC%CB%DC%BF%B9%CE%D3%B3%D8%B2%F1%CB%CC%B3%A4%C6%BB%BB%D9%C9%F4%CF%C0%CA%B8%BD%B8%C2%E863%B9%E6]]~
~  
過去のお知らせは[[こちら>お知らせ]]。

** 更新履歴 [#f7bc5a93]
#recent(5)

** 論文集バックナンバーの販売について [#pdc2401d]
日本森林学会北海道支部論文集のバックナンバーを販売中です。価格は1冊3000円です。在庫リストは下記のファイルをご覧下さい。ご購入希望の方はboreal_forest_s「あっとまーく」agr.hokudai.ac.jp(メールソフト上で「あっとまーく」は@(半角小文字)に直してください)へご連絡下さい。~
&ref(バックナンバーリスト(販売中).xls);~
~
** このサイトに関して [#j9b53552]
- このページの内容に関する権利は全て北方森林学会に属します
- サイトの内容の無断転載、あらゆる二次利用を禁じます
- このサイトに関するお問い合わせ、ご意見は事務局(boreal_forest_s「あっとまーく」agr.hokudai.ac.jp)までお願いします(メールソフト上で「あっとまーく」は@(半角小文字)に直してください)。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS