* 造林学研究室のメンバー [#x99e59b1]
 
 ** 教員 [#g49629e8]
 -教授
 --[[澁谷正人>http://www.agr.hokudai.ac.jp/fres/silv/index.php?cmd=read&page=%DF%A7%C3%AB%C0%B5%BF%CD]]
 
 -講師
 --[[宮本敏澄>https://researchmap.jp/mmnnntt/]]
 --[[斎藤秀之>http://www.agr.hokudai.ac.jp/fres/silv/index.php?cmd=read&page=%BA%D8%C6%A3%BD%A8%C7%B7]]
 
 ** 学生 [#j836f948]
  「」内は、取り組んでいる研究テーマ(随時、進化します!)
 
 2021年度
 -D1
 2022年度
 -DC2
 --[[矢野慶介>https://researchmap.jp/read0213224]]「ケヤキの林木遺伝子資源保全のための地理的遺伝変異に関する研究」
 --[[和田尚之>http://rschr.hro.or.jp/rschr.php?epy_id=lRtgHubwwHLowbN&fg=1&name_or_4=&keyword=%E6%A3%AE%E6%9E%97%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%9C%AC%E9%83%A8%E6%9E%97%E6%A5%AD%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%A0%B4%20]]「カラマツヤツバキクイムシによるカラマツ枯損に関する研究」
 -M2
 --白鳥充樹「河畔林におけるヤナギ属樹木の衰退に関わる菌類」
 -M1
 --安齋暢仁「強度風害後の種多様性の経時変化に関する樹種数と均等度の関係」
 
 -MC2
 --安齋暢仁「強度風害後の種多様度の経時変化」
 --岡裕平「葉緑体リボソームを指標とした樹木の恒常性維持機能の評価技術開発 〜エピゲノミクスからのアプローチ〜」
 --八巻岳利「ニレ類立枯病菌を媒介するキクイムシの繫殖域と活性を決定する要因」
 --強コウ洋「ビニール温室における日長と光質制御がコンテナ苗の成長に与える影響」
 
 
 -B4
 -MC1
 --石田将一朗「カラマツ苗木の根切り強度が根系形成に与える影響」
 --西村紗輝「ヤナギ類枯死木の分解段階ごとの物理化学的性質および菌類群集」
 --野口晃太郎「UAVを用いた立木材積の推定精度の検証と材積推定式導出に関する毎木調査最低労働量の検討」
 --西村紗輝「ヤナギ類枯死木の菌類群集の分解機能」
 --野口晃太郎「...勉強中...」
 --前田唯眞「ブナにおける環境適応的な遺伝変異の探索」
 --森谷恵吾「異なる植栽密度の37年生グイマツ雑種F1人工林における針葉の無機養分とリボソーム量」
 
 -BC4
 --川江萌々香
 --田嶋健人
 --藤谷権弥
 --松田侑樹
 --松田悠佑
 
 ** 連携研究者 [#n097f48e]
 --[[渡邊陽子>https://woodyplantbiology.wixsite.com/woodyplantbiology/about-2]]「樹木の組織化学研究・遺跡出土材の樹種同定」(本務・北大農学研究院・樹木生物学研究室)
 --[[星加康智]]「開放系オゾン付加実験によるオゾン吸収量の推定モデリングと解析」(本務・イタリア植物保護研究所)
 --[[菅井徹人]] 所属:北大農学院共生基盤学専攻[[生物共生科学>https://www.agr.hokudai.ac.jp/r/lab/plant-nutrition?from=gs#watanabe-toshihiro]]「森林植物の環境応答に関する植物栄養生態学的研究」[[学振:DC1>https://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_gaiyo.html]]
 --[[菅井徹人]]「森林植物の環境応答に関する植物栄養生態学的研究」所属:森林総研北海道支所
 
 [[このページのトップへ>http://lab.agr.hokudai.ac.jp/fres/silv/index.php?%A5%E1%A5%F3%A5%D0%A1%BC]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
メンバー の変更点